OZ一覧

SteamでNeon AbyssのDLC・Chrono Trapを無料配布中


https://store.steampowered.com/news/app/788100/view/3135069454890111680

SteamにてNeon AbyssのDLC・Chrono Trapを無料で配っています。
2/4午前3時まで。

 

 

https://store.steampowered.com/app/1851340/Neon_Abyss__Chrono_Trap/
Neon Abyss – Chrono Trapは好評
1/28にリリースされたばかり。

新たなエンドレスモードと新たなタイタン「クロノス」が登場するとのこと。

 

 

 

 

https://store.steampowered.com/app/788100/Neon_Abyss/
ただし、Steamでは本体なしでDLCのみを入手出来ません。
本編である Neon Abyss は現在半額の1,025円でセール中。

非常に好評なローグライクプラットフォーマー。
日本語UI・字幕付き。


Originでも旧正月セール開始


https://www.origin.com/jpn/ja-jp/store/deals/lunarnewyearsale

Originでも旧正月セールが始まりました。
2/8まで。

 

 

・Battlefield 2042——5,046円
・Battlefield V——1,050円
・バトルフィールド 1——800円
・Battlefield 4——800円
・バトルフィールド 4:プレミアムメンバーシップ——1,075円
・バトルフィールド ハードライン——800円
・バトルフィールド ハードライン プレミアム——1,075円
・Battlefield 3——500円
・EA BEST HITS バトルフィールド 3 プレミアム——860円

 

・Apex Legends – チャンピオンエディション——3,010円
・Anthem——626円
・Titanfall 2——700円

 

・FIFA 22——3,480円
・Madden NFL 22 英語版——2,610円

 

・STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー ——1,591円
・STAR WARS:スコードロン——1,290円
・STAR WARS Battlefront II——400円
・STAR WARS Battlefront Ultimate エディション——400円

 

・Mirror’s Edge Catalyst——216円
・ミラーズエッジ——200円

 

・Mass Effect Legendary Edition——4,350円
・Mass Effect: Andromeda(英語版)——500円
・Mass Effect 3 DLC Bundle(英語版)——1,209円
・Mass Effect 2 DLC Bundle(英語版)——993円

 

・Need for Speed Heat——1,700円
・Need for Speed Payback——800円
・ニード・フォー・スピード——500円
・Need for Speed Hot Pursuit Remastered——775円
・Need for Speed Rivals——486円
・Burnout Paradise Remastered——600円

 

・Dead Space 3 (英語版)——500円
・Dead Space 2——500円
・Dead Space——500円

 

・Crysis 3——500円
・クライシス2 マキシマム エディション——750円
・Crysis (2007)——500円
・Crysis Trilogy——1,555円

 

・Plants vs. Zombies Garden Warfare 2——500円
・Plants vs. Zombies Garden Warfare——486円
・Plants vs. Zombies: ネイバービルの戦い——620円
・Plants vs. Zombies Game of the Year Edition——250円

 

・Dragon Age: Inquisition——800円
・ドラゴンエイジ:インクイジション DLC バンドル——1,058円
・Dragon Age II(英語版)——500円
・Dragon Age II DLCバンドル(英語版)——621円
・Dragon Age: Origins(英語版)——500円
・Dragon Age: Origins – Awakening(英語版)——345円

 

・The Sims 4——513円
・SimCity——500円
・シムシティ: シティーズ オブ トゥモロー ——486円
・SimCity 4デラックス(英語版)——500円

 

・SPORE——500円
・スポア ギャラクティック アドベンチャー ——400円
・スポア クリーピー&キュート(パーツパック)——500円
・スポア クリーチャー クリエイター(完全版)——500円

 

・It Takes Two——2,150円
・Command & Conquer Remastered Collection——665円
・The Saboteur (英語版)——375円

 

 

200円台で投げ売りされているミラーズエッジは主観視点でパルクール三昧。

初見ではどうやって目的地まで辿り着けるのか試行錯誤で時間が掛かることもありますが、
慣れてくると爽快そのもの。

寝不足の時にPLAYすると思いっきり酔いましたけれど。

 

 

 

 

https://www.humblebundle.com/store/promo/ea-lunar-new-year-sale/
https://us.gamesplanet.com/games/offers/ea

例によって円建てのOrigin日本ストアよりも
米ドル建てのHumbleやGamesPlanetの方が安価だったりします。

が、海外のお店で扱っているキーには日本語が付いてこない場合もあることにご注意ください。

 

 

 

 

Humble Storeでの収録言語一覧は分かりづらい位置にあります。

https://www.humblebundle.com/store/battlefield-2042
たとえばBATTLEFIELD 2042では、
画面を下までスクロールして要求スペックのあたり。

SYSTEM REQUIREMENTS下の
“Show more system requirements”をクリックして隠れている部分を表示させると

 

推奨スペックまで表示された下に”Supported Languages”が並んでいます。
Humbleで購入しても日本語が付いてくる模様。