スポンサーリンク

Radeon RX 6800XTのレビューはまだ外観だけ・・・


https://www.4gamer.net/games/461/G046171/20201116106/
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2011/16/news145.html
https://news.mynavi.jp/article/20201116-1502730/

https://www.techpowerup.com/review/amd-radeon-rx-6800-and-rx-6800-xt-unboxing/4.html

もう各所にRadeon RX 6800/6800XTが届いている模様です。
今のところは外観レビューのみ。

踏み込んだ性能や消費電力等のレビュー解禁まで、あともう少し。

リファレンスとはいえ、6800XTが1.5kgを超えているのはちょっと驚き。
発熱も騒音も抑えられているのなら、
サファイアのオリジナルファンモデルを待たなくても良いんでしょうか。

パワカラからRed Devil登場?

ところで、現在Amatsukazeでエンコードする際
インタレ解除にKFMフィルタを使用しているのですが、
これが本当に綺麗&スムーズな代わりに重い。

CPU処理だとアニメ1話で50分ほど。
そこをCUDAに任せると15分にまで縮まります。

ドラマやスポーツ中継ではCUDA版しか利用する気になれません。

GeForceからRadeonに乗り換えると、CUDAを使えなくなるのが痛い・・・。

CPU処理するとして、yadifは早いけれど色々雑。
TIVTC24P2には長い間お世話になっていたけれど、割とカクつく。

悩ましい。

5+
関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    vceencc使えませんでしたっけ?

    0