スポンサーリンク

電気ポットを新調しようとしたら、メーカー公式SHOPが結構お買い得でした

自室に置いてもう7年ほど使ってきた象印の電気ポットが怪しくなってきました。

何故か沸騰が止まらない。
お茶を飲むつもりだったのに、30分経ってもゴボゴボ音をたてていて、
これは変だと気付きました。

電気コードを抜いてみたところ、
幸い?コードは熱くもなく、おかしいのは本体みたいです。

困った時のクエン酸洗浄。

とりあえずやってみました。
沸騰して・・・沸騰しつづけたのでコードを抜く。
そしてもう一度洗浄ボタン。
今度は沸騰→保温へ無事移行しました。

が、終了しない。
2時間も洗浄モードを走らせていたので、もういいだろうとコードを抜いて強制断。

あとはもう一回沸騰→排水でクエン酸洗浄終了。

こんなんでいいんだろうかと懸念を抱きながらも普通に使ってみました。
ちゃんと沸騰→保温へと移行します。

ところが、再沸騰へのサイクルが早すぎる。
沸騰→保温→1時間ほどで再沸騰→保温→1時間ほどで再沸騰。

電源コードを繋ぐとキューとかピーとか鳴き声を出すようになってますし、
いつまた沸騰しっぱなしになるかも分からないため、新しい電気ポットを探すことに。

今度はタイガー製のポットにしようかと
Amazonやヨドバシ、ジョーシン辺りで検索していたのですが、
楽天やYahoo Shoppingを覗いてみると、タイガー魔法瓶公式SHOPがお買い得でした。

https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/tiger-online/top/
Yahooプレミアム会員だったし11日はゾロ目の日クーポンがあるしで、
「あらお安い」って勢いのまま即購入。

松竹梅なら竹を選ぶ小市民なので、
魔法瓶付きのこのグレードのポットが7,000円を切っているのは本当に有り難いのです。

だいぶ古くなっているコーヒーメーカーも買い換えようかと
ちょっと迷っていたら、ステンレスサーバーの安価な商品が売り切れてしまいました。
残念。

後は商品が届くまで、手元のポットが無事に動作してくれることを祈るだけです。

「メーカー公式SHOP=高い/量販店=安い」ってイメージがだいぶ変化しました。
ほぼYahooや楽天の努力の賜物でしょうけれど。

+22
関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする