スポンサーリンク

Humble Choiceを新規に1年契約すると$25分のクレジットを貰えるキャンペーン


https://www.humblebundle.com/subscription

現在Humble Choiceを新規に1年契約すると、
25ドル分のクレジットを貰えるキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間は残り2週間ほど。


https://www.humblebundle.com/subscription/checkout
今なら月額19.99ドルとなるPremiumプランが4割引きの12ドルとなっています。
・・・コレ毎月やってますね。

旧Monthlyと一本化すればいいとも思うのですが、
あくまで期間限定のサービス扱いなんでしょうかね。

25ドル分のクレジットを貰える&Storeで20%引き、というHumble Choiceの特典で
新規契約者は増えるんでしょうか。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    1年後も存在してるんだろうか…

  2. 匿名 より:

    もうシステムが破綻してる
    人によって提示される割引コースが違ったり、意味不明

  3. 匿名 より:

    資金の流れをあれこれ作ってるんじゃないですかね
    消費者の信用と資本家の信用って全く違いますし
    いろんなスタンダードを作って利用者の目を誤魔化すのは
    言ってみれば常套手段ですよねマーケットでも政治でも><
    ゲームとかデジコンテンツって今、映画を圧倒的に凌駕してる
    みたいですし消費者である我々が試されてる感がありますねw
    ハンブルはチャリティーに始まりサブスクの走りでもありますし
    或る意味最先端をいっててもっともっとかき回してほしいです
    ほんのちょっと前まではsteamしかありませんでしたからねぇ

  4. 匿名 より:

    そもそも最も優遇されるべき存在であるはずのクラシック会員が
    最もないがしろにされてるってのが問題のような気がします
    彼らに対してなんのフォローや配慮もないまま、
    場当たり的に大幅な値引きなどを繰り返しているんですから

    不満を持って去った人はもう戻っては来ないでしょうし、
    もし仕切り直して別のサービスを始めるようなことになっても、
    最初から信頼して加入してくれる人はだいぶ減るでしょうね

  5. 匿名 より:

    チョイスってどういう意味だっけ・・・
    興味のないジャンル、絶対やることがないゲーム、すでに持ってるゲーム等が混ざってると一気にgmバンドルと化すんですよね これ
    バンドルとしては高めな料金設定ですし(キャンペーン継続してる一部の人達の6ドル以外)
    あくまでチョイスを謳うのなら月10個の中から3つを選べるコースで年契約30ドルぐらいのを作ってほしい

    クラシック会員は…後だしで停止かけられると資金周りが回収できなくなるから運営的に困る存在ってのは理解できますが
    なんか・・・こう・・・継続して購読したら割引クーポンとかつければいいと思いますが
    現実は停止したらランダムで割引クーポンあげる仕様ってのが・・・

    • 匿名 より:

      日本のケータイショップと似てる
      新規歓迎、釣った魚にエサはやらない、でも逃げそうになったらポイントあげる

  6. 匿名 より:

    いかに新規を獲得するかに注力しているのでしょう