スポンサーリンク

Amazonで高級マウス Logitech MX Master が$59.60


https://www.amazon.com/dp/B07DHDFW5V/

Amazon.comにてLogitechのハイエンドマウス MX Master が59.60ドルとなっています。
日本への送料&デポジットが5.85ドル。

https://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/mx-master
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1504/16/news072.html

MX Masterは前世代のフラッグシップ。
満充電で40日保つワイヤレスマウスです。

現行の MX Master 2S が1万2,000円ほどで販売されていますけれど、
1個前の製品が送料込み66ドルなのは悪くないような。

https://www.amazon.com/dp/B0086UK7IQ/
Logitech G600は34ドル+6.27ドル。

https://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice/g600-mmo-gaming-mouse.html
親指側に12個のボタンが並んでいる有線マウスです。。

日本での価格よりだいぶお買い得。

ただ、Logitechのサポートを受けるには、
海外との遣り取りになるのが難点かもしれません。

・・・それ以前に、日本でも製品保証を受けられるんでしょうか。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    接点復活剤での中華マウス復活でマウスへの関心は薄れたのかなと思ってましたが
    まだ良いマウス探してる感じですかね?

    以前にも別の方が挙げてましたけどエレコムのDUXシリーズは中々良かったです
    自分のはDUX50で14ボタンですけどチルトホイールがあるのがお気に入りで
    プロファイルも5つ設定でき
    ソフトウェアでリフトオフディスタンスの調整もできるからテープで塞いで調節とかもしなくてすみアマゾンで2000円だったのでお買い得でした

    今はアマゾン3000弱になってますけどまだ別のネット販売だとまだ2000ちょっとで買えますね
    初期不良物さえ掴まされなきゃ長く付き合える品かと思います

  2. OZ より:

    手元のマウスは接点復活剤のおかげでクリック感が戻ったものの、
    やっぱりたまにネガティブアクセルが発生します。
    ブンブン振り回してもカーソルが動きません。

    そこで、先週末家電量販店でDUXシリーズを触ってみて
    「思ったより小ぶりだけど慣れるかな?」とレジへ持っていく途中
    税込み5,000円近いことに気付いて慌てて棚に戻してきました。
    通販価格と違いすぎ・・・。

    そして現在、5,000円も出すならそこそこ良いマウスを探せるのでは?
    なんて考えに至ります。

    とりあえず新しいマウスパッドに変えて様子見していますけれど、
    ダメだったらどうしようか思案中。