スポンサーリンク

ASUS C6HにもAGESA 0070対応BIOSが来ました


https://www.asus.com/jp/Motherboards/ROG-CROSSHAIR-VI-HERO/HelpDesk_BIOS/

今使用しているマザーボード ASUS ROG CROSSHAIR VI HERO にも新BIOSが来ました。
AGESA 0070に対応した 6808 です。

ASUS C6Hは上位製品として登場したものの、
自動BIOSアップデートで板死亡というとんでもないバグを抱えていたため
あっという間に評価を地の底まで落とした曰く付きのマザーボード。

対策を施したBIOS以降なら大丈夫なのですが、
バグの原因はCPU SOC Voltageと聞いたため、
2700X環境でも怖くて1.0V以上に上げることが出来ません。

メモリ3200MHz以上で常用するには、SOCを少々盛った方が良いらしいのですけれど・・・。

それはともかく、新BIOSです。
“Update AGESA 0070 for the upcoming processor”と記載されていますし、
噂の3000シリーズに対応したんでしょうか。

BIOSアップデートを行う前に
AMD chipset driver を 18.50.16 以降に更新しておくよう強く推奨されています。

・・・こう警告を出しておきながら、
C6Hのドライバページで提供しているのが 18.40.02 のままなのはご愛嬌。


https://www.amd.com/ja/support/chipsets/amd-socket-am4/x370
AMDのサイトでX370用チップセットドライバを検索すると、18.10.1810
これじゃない。

X470やB450で検索しても、18.10.1810
一体何故・・・?

仕方ないからGoogleで直接「AMD chipset driver 18.50.16 」と検索。

https://rog.asus.com/forum/showthread.php?109572-AMD-chipset-drivers-18-50-16-not-found
まったく同じ事で悩んでいる方をASUSフォーラムで発見。


https://www.asus.com/Motherboards/ROG-STRIX-X470-I-GAMING/HelpDesk_Download/
そこで返答されていたのがコチラ。
ASUS製X470マザーボードのドライバページ。

なるほど。ここには新しいチップセットドライバがありますね。

18.50.・・・・06!
最後の桁が違います。
必要なのは16なんです。

https://www.asus.com/Motherboards/PRIME-X370-PRO/HelpDesk_Download/
もう一度よく調べたら、今度はコチラのURLを教えて貰いました。
X370マザーボードのドライバ。

こちらのチップセットドライバは、2019年3月8日付けのVersion 18.50.16.01
これなら大丈夫そうです。

AMDの新チップセットドライバは従来のものとは異なるため、
上書きするのではなく
旧ドライバを削除→新ドライバのインストールといった手順が必要になるそうです。

色々ややこしいんですね。

最初に設定してから全くBIOSを弄っていないので、
Proc ODTなど設定値のメモを取らなきゃいけません。

うん。今度にしよう。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする