スポンサーリンク

久しぶりにネット回線速度を計測~v6プラスはまだ速かった

http://netspeed.studio-radish.com/index.html

久しぶりにネット回線速度を測ってみました。
3/24午前6:30~7:00頃

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2019/03/24 07:02:04
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 155.78Mbps (19.46MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 155.59Mbps (19.44MB/sec)
推定転送速度: 155.78Mbps (19.46MB/sec)

=== Radish Network Speed Testing Ver.5.3.5.0 β – Test Report ===
測定条件
精度: 高 接続数: 1-16 RTT測定: 速度測定前後/速度測定中
データタイプ: 圧縮可能性低 測定クライアント: JavaScript
下り回線
速度: 481.3Mbps (60.16MByte/sec) 測定品質: 90.1 接続数: 8
測定前RTT: 10.9ms (10.7ms – 11.2ms)
測定中RTT: 11.1ms (10.3ms – 12.4ms)
上り回線
速度: 251.2Mbps (31.41MByte/sec) 測定品質: 97.3 接続数: 16
測定前RTT: 10.8ms (10.7ms – 11.0ms)
測定中RTT: 11.1ms (10.2ms – 14.7ms)
測定者ホスト: *************.v*.enabler.ne.jp
測定時刻: 2019/3/24 06:51:39
—————————————————————–
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=================================================================

同時接続数 16で数回計測してみると、かなり数字がバラけています。
上り下りとも、おおよそ300~700Mbpsと変動幅が大きい。

NTT西日本のフレッツ光ネクスト隼&v6プラス環境です。

http://karaku22.blog.jp/archives/8752408.html

2年前v6プラスに乗り換えた直後は

—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2017/02/18 13:27:25
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 379.39Mbps (47.42MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 189.16Mbps (23.64MB/sec)
推定転送速度: 379.39Mbps (47.42MB/sec)

==== Radish Network Speed Testing Ver.5.2.2 β – Test Report ====
測定条件
精度: 高 接続数: 1-16 RTT測定: 速度測定前後/速度測定中
データタイプ: 標準 測定クライアント: Javaアプレット
下り回線
速度: 612.7Mbps (76.58MByte/sec) 測定品質: 92.6 接続数: 16
測定前RTT: 16.2ms (13.1ms – 21.7ms)
測定中RTT: 18.3ms (11.6ms – 223ms)
上り回線
速度: 715.6Mbps (89.45MByte/sec) 測定品質: 91.1 接続数: 16
測定前RTT: 12.2ms (11.9ms – 12.5ms)
測定中RTT: 12.9ms (11.7ms – 14.5ms)
測定者ホスト: *************.v*.enabler.ne.jp
測定時刻: 2017/2/18 13:22:30
—————————————————————–
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
=============================================================

2年前の方が速かった・・・。
ちょっと悔しい。

利用者増加で、多少混雑してきてる?

https://www.jpne.co.jp/service/v6plus/#bbr
v6プラス対応ルーターも増えてるんですね。

MAPルールの受信に失敗して阿鼻叫喚、
なんて事例を昔のバッファロールーターで見かけましたけれど、
今は何処もそんなトラブルとは無縁なんでしょうか。

高性能で安定していると聞くYAMAHAルーターに触れてみたい気もしますけれど、
興味本位で余計な事をすると痛い目に遭うのは目に見えてます。

HGW & ASUS RT-AC68U 環境が怖いくらいに安定しているので、
故障でも無い限りこのまま運用するつもり。

IPv6への完全移行なんてまだまだ先でしょうし、
v6プラスにはまだまだお世話になります。

https://www.iajapan.org/ipv6/summit/OSAKA2018/pdf/20180906-status-update_susumu.pdf
と思ったら、Googleにアクセスする人のうち既に20%ほどがIPv6環境だそうです。
移行は案外早いかもしれませんね。

世界ではアメリカが最先端?
と思いきやインドとベルギーが上回ってるのは面白い。

日本国内でも回線自体のv6普及率は高い様子。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする