スポンサーリンク

yuplayのDestiny 2は日本語有り~要RUアカウント


https://yuplay.ru/product/14765842/

ロシアのDL販売サイト yuplay.ru にて
1789ルーブル→3,500円ほどのDestiny 2を購入してみました。
完全なる衝動買い。

yuplayの商品説明では「言語=ロシア語」としか書かれていません。
ましてや、パブリッシャーは地域制限に燃えるActivisionです。
多分ダメだろうなと思いつつ確認してみました。

https://eu.battle.net/account/management/add-game.html
まずVPNなし&日本で作製したUSアカウントでキー登録。
“Destiny 2のキーだね”なんて言われるものの、USアカウントには登録されず。

仕方ないのでロシアVPNを使って接続&RUアカウントでキー登録。
今度はスムーズに進んで、アカウントへDestiny 2が紐付けされました。

次にBattle.netクライアントを立ち上げて、RUアカウントでログイン。
Destiny 2に「インストール」ボタンが出現しているのを確認。
そのまま進めてみると、選択言語欄に日本語が・・・。

ひょっとして、日本語付き?
なんて期待を抱きながらDL完了まで待機。


そしていざ立ち上げてみたら、こんな感じ。
日本語音声・字幕付き。

Activisionなのに、これは意外でした。

日本やアメリカで作製したBattle.netアカウントではダメですが、
ロシアVPN経由で作ったRUアカウントでなら登録出来て、英語や日本語を選択可能。
Overwatchの時と同じですね。

今回は嬉しい発見でした。
もうRUアカウントの方がメインになったりして。

(2017/12/11 19:50 追記)
yuplayのDestiny 2は、Steamで言う「登録制限有り&起動制限無し」に似ています。
アクティベート時ロシアVPNとロシアアカウントを必要としますが、
ゲームのDL&PLAYは日本でも行えます。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ここに勇者あり

  2. 匿名 より:

    UBIでBlack Flagの無料配布が始まりました。
    大分前に公式で本体+ズンパスを購入済み(日本語なし/バイナリで字幕はOK)で
    無料配布を押した場合どうなるのか試した所、UplayクライアントにBlack Flagが2つ表示され
    新たに追加された分には何と日本語あり。
    しかもズンパスが日本語版にも適用されたのかDLCも適用済みになっていました。
    (流石に無いと思いますが、無料配布分にズンパスが含まれていた可能性も?)

  3. OZ より:

    >ここに勇者あり
    どちらかというと、原始時代にフグを食べようと四苦八苦してた人みたいな気がします。

    >UBIでBlack Flagの無料配布が始まりました
    ありがとうございます。
    日本語付きなのは嬉しい驚きですね。
    私はDLCを買ってなかったので、シーズンパス付きなら有り難いところです。
    さっそく確認してきます。