スポンサーリンク

Intelに別の脆弱性~今度は遠隔乗っ取り

http://www.afpbb.com/articles/-/3158383
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1506792/
https://www.techpowerup.com/240566/intel-amt-security-issue-lets-attackers-bypass-login-credentials

Intel アクティブ・マネジメント・テクノロジーに関する脆弱性が発見されたそうです。
現在問題のSpectreやMeltdownとはまた別の問題。

https://zigsow.jp/review/226/245865
https://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/architecture-and-technology/intel-active-management-technology.html

AMTとは主にビジネス用途の遠隔操作を可能にする機能。
通常のBIOS下とは別に働いているため、
普通にPCを使っていても気づかないかも。

で、知らないうちにIntel ME用のパスワードを設定されて
攻撃者はAMTを利用して自由に振る舞える?

物理的にPCで再設定する必要があるため個人宅のPCはまず大丈夫?
でも多くの人が触れる機会のある職場のPCなんかは・・・。

脆弱性と言うよりも、初期設定の問題?

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    もうそろそろ勘弁してくれ・・・。

  2. 匿名 より:

    Fセキュアも日本法人に脆弱性あったよねw
    本社はマトモな会社なのかな?