スポンサーリンク

AmazonでHappy Hacking Keyboard Lite2が3,800円


https://www.amazon.co.jp/dp/B000MTELLI/

Amazonのタイムセール祭りにて
Happy Hacking Keyboard Lite2 for Macが3,800円となっています。

9/22午前0時まで。

for Macとのことですが、
WindowsでもUSBキーボードとして使用可能とレビューされています。

打ちやすいと評判のキーボードがこんなに安価なんだ、
と思ったらコチラはメンブレンの廉価版でした。

メンブレンでも打鍵感というか打ちやすさは上位版と変わらないんでしょうか?

レビューを眺めてみると、Macユーザーからの評価は高い模様。
MacBook ProやMacBook Air標準の薄型キーボードと比較すると打ちやすいらしい。

Mac向けの配列だからそういった話が中心な模様。
通常のキーボードと比較すると、結局どうなんでしょう・・・。


https://www.amazon.co.jp/dp/B000EXZ0V2/
静電容量無接点方式で有名な方は1万7,700円。

セールされているのは英語配列でした。

https://ascii.jp/elem/000/001/514/1514967/
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaimono/1240554.html
レビューでべた誉めされているのは、
やっぱり静電容量無接点式の上位版。

11+
関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    静電容量のものとは全くの別物です。
    ですが一流メーカーなので作りは間違いないです。

    セブンイレブンのATMのテンキーが東プレ製の静電容量無接点方式で
    リアルフォースと同じなので無駄にポチポチ押してしまいます。

    6+