スポンサーリンク

パソコン工房でMSI製850W電源が7,500円


https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=808130

7/4日曜日よりパソコン工房にてMSI製の850W電源ユニットをセール予定です。
店頭と通販で同時にセールされるはず。
MSI MPG-A850GF

https://jp.msi.com/Power-Supply/MPG-A850GF
・80 PLUS GOLD
・フルモジュラー式
・メーカー10年保証
・100%日本ブランド製105℃個体コンデンサ採用

といった特徴を有しています。

https://ascii.jp/elem/000/004/046/4046022/
https://www.gdm.or.jp/pressrelease/2020/0828/360646
今年3月に発売された割と新しい電源なんですね。

https://elchapuzasinformatico.com/2021/01/msi-mpg-a-gf-review/
レビューされた方によると、CWTっぽい?

カタログスペックは悪くないし、
850W電源が7,500円ほどならお買い得なのでは?と思ったら・・・

12Vが4系統に分かれているタイプなんですね。
久しぶりに見ました。

Ryzen 5800XのMAX電力制限値(PPT)は140Wほど。
この電源の12V CPUは25Aなんで、12×25=300W

8コアCPUでも案外大丈夫そうですね。

https://ascii.jp/elem/000/004/034/4034108/7/

Core i7 10700KやCore i9 10900KはCPUフル稼働時ブーストで一時的に
Ryzen 5800Xや5900Xの消費電力+100Wなんて事もあるので、
12Vが分岐しているMSIの電源ではちょっと荷が重いかも。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    わたしのパソコンの師匠の受け売りが
    ”電源は妥協するな”
    おかげでシーソニック以外お世話になったことがありませんw
    やっぱ12Vは1系統ですよねぇw

  2. 匿名 より:

    1000W前後の電源を入れないと最新パーツ構成では物足りない、
    なんて嫌な時代を迎えてしまいましたねえ
    ヘタすると自宅のアンペア契約の見直しまで考えなければならないレベル
    いかに4k対応、あるいはスペック競争のために無茶してるかが伺えます

  3. 匿名 より:

    コンデンサーで日本”ブランド”製や日本”メーカー”製を謳い文句にしている電源は
    避けろとお狐様が夢枕で言ってた。

  4. 匿名 より:

    それは玄人志向のだけ(日本ブランドや日本メーカーの部品の有無に関わらず)避けてればいいんじゃないですかね。

  5. 匿名 より:

    ( ゚∀゚ ) ニプロン以外意味ないよ!

  6. 匿名 より:

    とりあえず信用できないとこで買うのはやめとくべき

  7. 匿名 より:

    動物が好きなので動物が書いてあるやつがきになる

  8. 匿名 より:

    (安いから割と玄人志向の電源使ってるなんて言えないふいんき……)

  9. 匿名 より:

    shopeeサイトの価格だと日本円換算で16378円くらいなので
    半額以下で買える電源って考えればわりかしお得なのかもしれません
    うちは10年前に買ったスーパーフラワーの550Wプラチナが
    まだまだ全然現役なんで遠慮しときますが