スポンサーリンク

GAMA-GAMAでUBIセール~日本語化可能なAssassin’s Creed Syndicateが1,400円ほどに


http://gama-gama.ru/News/Details/?number=39250

ロシアのDL販売サイト GAMA-GAMA.RU にて
最大50%引きとなるUBIセールを行っています。
2/18まで。

・Assassin’s Creed Origins——1199RUB
・Assassin’s Creed: Syndicate——749RUB
・Assassin’s Creed: Unity. Standard Edition——749RUB
・Assassin’s Creed IV Black Flag. Special Edition——499RUB
・Assassin’s Creed Chronicles: China——299RUB
・Assassin’s Creed Chronicles: India——299RUB
・Assassin’s Creed Chronicles: Russia——299RUB

・Steep——1004RUB
・Watch Dogs 2——999RUB
・Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege——899RUB

https://finance.google.com/finance?q=RUBJPY
2/13現在 1 RUB = 1.8633 JPY なので、
Assassin’s Creed: Syndicateは749ルーブル→1,395円、
Rainbow Six: Siegeは899ルーブル→1,675円となります。

Assassin’s Creed: Syndicateは、
グローバル版と同じ手法でロシア版も日本語化可能でした。

最新作のOriginsは無理っぽい。
UI&字幕がロシア語か簡体字のみでは、ストーリーを追えなくて楽しめませんでした。
UnityやBlack Flagの言語はどうなってるんでしょうね。

Tom Clancy’s Rainbow Six: Siegeに関しては、
localization.lngファイルの改変でロシア語→英語に変更できたみたいですね。
今でも大丈夫なのかは未確認。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. いつもお世話になってます より:

    Tom Clancy’s Rainbow Six: Siegeの日本語化はできないですか?

  2. 匿名 より:

    GOGでTHE KING OF FIGHTERS 2002がFREEになっていますね(48時間内)

  3. OZ より:

    >Siegeの日本語化
    所有していないため確認できませんが、
    Tom Clancy’s Rainbow Six Siege Wikiのよくある質問に
    localization.langの改変で日本語化可能と記載されていますね。

    >THE KING OF FIGHTERS 2002
    ありがとうございます。
    貰える事が嬉しい以上に、いつからGOGで扱ってたんだという驚きの方が強いです。