スポンサーリンク

修理に出したXBOXコントローラーが返ってきました

今年の春先に購入したXBOX新型コントローラーが壊れました。 肩部分のLB・RBボタンがバキッと音をたてて無反応に。 この部分の...

金曜夜に故障したXBOXコントローラーを修理に出したところ、
本日返ってきました。

ざっとした流れは

・7/23 金曜 夜 XBOXコントローラー故障
・7/23 金曜 夜 MSサイトにて製品登録&修理依頼
・7/24 土曜 朝 ゆうパック着払いで発送
・7/26 月曜 朝 MSサービスセンター着
・7/26 月曜 夕 MSサービスセンターより受領連絡
・7/27 火曜 夕 MSサービスセンターより発送
・7/28 水曜 夕 商品受領

4連休明けの月曜日に届いたのに、予想以上にサクサクと手続きが進みました。


返送された箱の中には、コントローラーのみ。

新品交換されたみたいに綺麗なのですが、
中に貼ってあるシリアル番号は以前のものと同じです。

MSのマイアカウントを確認する限り、
保証期限は従来通り来年1月までとなっている模様。

https://ja.aliexpress.com/item/1005002643229783.html
保証期限を過ぎてしまったら、こういうのに挑戦ですね。

XBOXコントローラーの種類によって修理交換用パーツは異なりますので、
確認必須。

関連コンテンツ_タイトル

関連コンテンツ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    Xboxのコントローラはどの本体用なのか名前で分かりづらい・・・

  2. OZ より:

    本当に分かりづらいですよね。

    あやうく違うバージョン用のパーツを買いそうになりました。