PCゲーム:雑記一覧

461.72や461.92でFIFA 21がクラッシュしまくるようになりました

GeForceドライバーを461.72や461.92に更新してみたところ、
FIFA 21が頻繁にこんなエラーを吐いてクラッシュするようになりました。

 

DX12のエラーっぽい模様で、
新しいドライバにしてみてください、なんて書かれています。

 

 

3/23時点で461.92が最新だし、
RTX 3000シリーズでのChromeバグが修正されたのは461.72です。

どうしたものかと悩んでいたところ、
DX12の不具合なんだからDX11で動かせば良いのでは?なんて安易な発想に至りました。

 

 

 

マイドキュメント/FIFA 21/内のfifasetup.iniを開いて
DIRECTX_SELECT の値を確認。

RTX 3060Ti環境では、DIRECTX_SELECT = 0 となっていました。
これでDX12を使用するそうです。

ここを DIRECTX_SELECT = 1 に変更すると、DX11で動かすことになるとのこと。

 

これで問題無くなる方もいれば、相変わらずクラッシュしまくる人もいるそうです。

 

 

 

とりあえず DIRECTX_SELECT = 1 に変更してから、
私の環境では3試合ほど行ってクラッシュなし。

 

 

 

そういえば去年長い間GeForceドライバの不具合として
「FIFA 20がクラッシュする」って事例が挙げられていました。

旧型のGTX 1070では何の問題もなく完全に他人事だったのですが、
3060Tiに変更した今年は割と悩むことになるのかも。

 

 

 

 

 


のんびりとしかPLAYしていないのですが、
FIFA 21 UTの現状はこんなかんじ。

FIFA 20ではドイツ&スペインの2チームで遊んでいたので、
今年は気分を一新してフランス・リーグアン中心にしてみました。

 

 


そしてコチラがパックを引いた余りで組み上げたイングランド・プレミア中心組。
ノーマルカードばかりだけど、コッチの方が強いのがもう本当にやるせない・・・。

+18

ETS 2のProjectJapan v1.0が遂に公開

Euro Truck Simulator 2の日本MAP
ProjectJapan v1.0が遂に公開されました。

 

導入にはETS 2本体のほか、MAP DLCがすべて必要となります。

北陸から四国中央に飛んで、そこから徳島→鳴門大橋で淡路島→明石海峡大橋で神戸。
そこからさらに大阪~吹田までMAPが拡大したそうです。

 

 

 

さらに縮尺も大きくなって、従来のMAPも広くなったそうです。

1/144のプラモデルと1/100だと後者の方が大きいのは理解できるのですが、
「縮尺が大きい」「縮尺が小さい」と表現されるのはどっちなのか
今でも咄嗟に判断できなかったりします。

この文章を書きながら色々調べてみたところ、
「実物が大きい=縮尺が大きい」という理解に落ち着きました。
基準がプラモデルなのでこんな考え方になります。

 

 

 

 

それはともかく、ProjectJapanが遂にバージョン1.0です。

 

YouTubeを眺めてみると、
公式の他にも既に幾人かの方が動画をUPされていますね。

標識や道案内、民家やビルにガソリンスタンドなどなど、
本当に日本の道路を走っている感覚です。

 

次のセールで残りのMAP DLCを揃えたいなと考えているところ。

+20

PLAYISMストア閉店~パブリッシャー事業は継続

http://blog.playism.jp/playismsite_importantnotice/

3/24をもってPLAYISMストアが閉店されるそうです。

 

購入コンテンツのDLやSteamキーの取得を行うためのマイページは5/10まで。
買った後手つかずの商品がある場合は、お早めの手続きを。

 

 

 

PLAYISMストアは2011年5月にスタートしたんですね。

ひと昔前は日本のインディーゲームがSteamに進出しても
何故か日本語が抜かれて英語のみな場合が多かったような記憶があります。

そんな状況下で、PLAYISMが扱うタイトルはSteam版も日本語付きで異彩を放っていました。

 

 

ストアは閉店するものの、パブリッシャー事業はこれからも継続されるとのこと。

+18