PCゲーム:雑記一覧

yuplayで1,400円ほどだったRainbow Six Siege購入→日本語化OK

https://yuplay.ru/product/14766800/

ロシアのDL販売サイト yuplay.ru にて
先日まで半額の749ルーブルでセールされていた
Tom Clancy’s Rainbow Six Siege – Standard Editionを購入してみました。

さくっとロシアVPN経由でアクティベートを済ませてしまいましたが、
日本でも大丈夫だったんでしょうか。

 


それはともかく、さっそくインストール。
EULA がいきなりロシア語のみです。

 

DL終了後、やっぱりロシア後限定版だと判明。

でも、簡単なファイル改変でUI・字幕はWW版に。

 

localization.langをこんな風に。

 

起動すると、英語版。

 

オプションから日本語にも変更可能でした。

 

 

http://steamcharts.com/app/359550
Steam版に限っても、6/4の24時間ピークが10万5,002人とまだまだ盛況です。
気が向いたときに、のんびり初心者部屋で遊んでみようと思います。


今RBK Money決済できましたよ~

https://yuplay.ru/
https://gamazavr.ru/

ロシアのDL販売サイトで日本からの決済が通らないかも?
なんてコメントを頂いたので、試してみました。

 


いつものようにRBK Money支払いを選んで、
カード情報を入れて、VISA認証を終えて・・・普通に買えましたよー!

いつものようにスルガ銀行VISAデビットカードです。

 

その代わり、GAMA-GAMAではこのカード絶対通りません。
クリミア騒動の時に何回か試したのが悪かったんだと思ってます。

 

それはともかく、今でもロシアで買い物不可能ではないみたいですよ。


yuplayで販売中のFar Cry 5が日本語入りに?

https://yuplay.ru/

ロシアのDL販売サイト yuplay.ru にて
現在販売中の Far Cry 5 ですが、予約版から中身が変わった模様です。
コメント欄にて教えて貰いました。
ありがとうございます。

(追記)
実際に購入された方からコメントを頂きました。

Far Cry 5を購入したところ、
英語+ロシア語+中国語の3カ国語のみで、
日本語は入っていなかったそうです。

真偽不明のまま記事を上げてしまい、申し訳ありませんでした。

 


https://yuplay.ru/product/14769145/

画面一番下の言語欄がロシア語・中国語のみだったハズの通常版が、多言語版に。
Японский=日本語 としっかり表記されています。

 


https://yuplay.ru/product/14769147/

英語付きだったDeluxe版。
こちらも日本語など追加。

 


https://yuplay.ru/product/14769152/

Gold版も同様。

 

Deluxe版を購入して英語付きで喜んでいたのに、
まさかの全エディション日本語追加。

まだ実際に確かめたわけではありませんが、
もしこの表記通りなら本当に嬉しい変更ですね。

 

https://yuplay.ru/product/14769159/

シーズンパスにも日本語表記有り。

 

このままだと悔しいので、
日本語表記有りのシーズンパスを追加して本編の言語も増えるのか?
2回目のチャレンジに挑んでみます。

前回挑戦したのは Anno 2205 でした。
本体に付属するLanguage Packで言語を判定するタイプだったので、
シーズンパスを追加しても意味はありませんでした。

 


追加。

 


やらなきゃよかった。

 

 

・・・シーズンパス実験はともかく、
Far Cry 5が本当に日本語付きのキーに変わっていたら嬉しい出来事ですね。
実際に確認するまでは、まだ信用できない気もしますけれど。